ユニットバスのリフォーム相場

ユニットバスや風呂のリフォームはユニットバスだけの交換だと100万円以下で出来ることが多いですが、新しく設置するときは部屋の工事も必要なので100万円を越してきます。風呂場や浴室のリフォームは在来工法はオーダーメードで、ユニットバスは規格品を使っている風呂のことで、どちらを行なうかで工事内容や費用などが違ってきますし、在来工法だと希望がたくさんあると費用も高くなります。


たとえば70万円から150万円の予算だと古くなったものを新しいものに取り替える場合の価格です。

これは浴槽の金額によって異なってきます。

風呂が60万円で工事費用として交換代が30万円かかり合計90万円です。

エキサイトニュースのマニアックな情報をお届けします。

主に0.75坪や1坪、1.25坪などの大きさがありますがサイズが大きくなるほど金額も上がりますし、内装のグレードや水栓、シャワーなどの性能やジェットバス、浴室乾燥などの機能があるかどうかでも違ってきます。


ユニットバスの価格は50万円から100万円で、工事費用は20万円から40万円ぐらいが目安なので交換と給湯器や配水管なども新しくするとさらに20万円から30万円程度かかります。



90万円から200万円の予算だと在来工法の風呂と浴室を解体してから、新しく取り付けることが出来ます。風呂代は80万円で工事費用として在来工法の風呂と浴室を解体して設置するのに50万円なので総額130万円です。

風呂は50万円から100万円で工事費用は40万円から100万円ぐらいですが、選ぶグレートや施工内容で費用はかなり違ってきます。

風呂と浴室を一旦解体してしまうため工期も長くなり、交換だけと比べると工事費用が高くなります。

プロのフローリング補修に興味をお持ちの方にお勧めの情報サイトです。

リフォームのときには風呂と浴室を洗面所側に広げる工事を行なうこと多いので、そうなるともっと費用がかかるので事前に施工会社と相談し確認しておいたほうがよいです。